lisa-img01

ベンローロ ジュエリー スタジオ

lisa-img01

リサ オウス インタビュ
7/16/2015 NYC ベブ アンダル

これはNYのcorporate lawyerだったリサがジュエリーデザイナーになる夢を実現すべくDavid Benloloに 師事し、過ごした3年間の経過です。

☆リサ、ジュエリー作りやデザインに興味を持ったのはどうしてですか?

NYから母国に戻る途中でヴィンテージのガラスビーズと新たに見つかった金の話に興味を覚えまし た。どちらもガーナに昔からある財産です。


NYに戻りcorporate lawyerとして働いていましたが、彫金を勉強したくなりDavidのクラスをon lineで 見つけました。彫金の経験は一切ありませんでしたが、仕事の後、週2~4日クラスに通い始め、数 週間後には初めての作品の指輪を仕上げました。


それはとてもワクワクする経験でした。

☆Davidに師事しようと思ったのはどうしてですか?

皆が同じ事を同じように教わる学校タイプの構成ではなく、融通がきくところが気に入りました。私 が作りたい物をどう作るかを教えてくれる人を探していたのです。 Davidはそれを可能にしてくれました。

lisa-04

☆ジュエリーデザインを趣味ではなく本職にしようと思った きっかけは何ですか?

私の友人たちが私の作ったジュエリーを気に入ってくれたこ とです。最初は結婚指輪、婚約指輪から始まり、その他へと 徐々に口コミで広がって行きました。


2年目に入ったところでこれがフルタイムでしたい事だと悟 りました。が、その時点ではまだlawyerとして生計を立てて いました。

☆今、貴女のジュエリービジネスはどんな感じですか?

この3年の間に最も興味のあった全く未経験の分野を趣味からフルタイムの職に変えてきました。今 年はlawyerの職を離れ、フルタイムでジュエリーデザインを始めた大きな転換期です。ウェブも立ち 上げ、ブログも書き、クライアントも増え、独自のブランドも始めました。これが私の夢だったので す。

lisa-05

☆ジュエリーについては未経験者だったあなたをプロフェッシ ョナルにするのにDavidは何を教えてくれましたか?

Davidに師事して私の人生は変わりました。正にlife-changing experienceです。とても沢山のことを具体的に教わり、それだ けでなく彼にはパワーも貰いました。

彼は私に自分がどんなことができるのかを教えてくれ、自信 を与えてくれました。

☆Davidの教え方はどんなものですか?

彼の教え方はとても本質的で、各自の個性に合わせ、養育的なものです。彼は師匠で、私は弟子です 。私は知識と経験を彼から学んでいるのです。


私たちの関係は共同作業的でもあります。何を習いたいかを私が伝えると、しばらくはそれに沿って 事が進みます。その後、また別の事が出てくる訳です。


始めて3年経ちますが、私は今でもほぼ毎日、彼のクラスを取っています。学ぶことはまだまだあり 、日々、成長しているのです。

☆彼の教えや知識が貴女のビジネスの役にたったことを具体的に教えてください。

沢山あって迷うのですが...はじめは金の調合についてでしょうか。金をどう溶かし、金、銀、銅、そ の他の金属をどう調合すれば良いか。(純金は24K。調合は金属の純度に合わせて22K、20K、18K、 14K...とその他の金属を一定の%で混ぜ合わせて行きます) 最近ではクライアントにお勧めできる18K rose goldのような私独自のブレンドもあります。


david

今は石に興味があります。Davidは貴石に関しても、半貴石 に関してもエキスパートです。殆どの石は彼から仕入れて います。彼は自ら買付けの旅に出て世界中の産地から石を 買い付け、 石のクオリティの違いや、それがいかに貴重であるかなど を教えてくれます。例えば、いつ、どんな風にカットすれ ばその価値や見栄えなどを変えられるか...といったように 。


Davidはジュエリービジネスの素晴らしいネットワークを持っています。技術力の高いキャスター(鋳 物師)、彫刻師、石のセッターなどなど。これらはビジネスを成功させるのに欠かせない人脈で、独 自で探そうと思ったら数年かかるか、数年かけてもたどり着けない人たちなのです。


彼はまた素材や作業の工程、その質に対する適正な価格設定などについてもアドバイスしてくれます 。


疑問、難問など新しいオーダーが入る毎に直面しますが、その度毎にどんなテクニックで、どんなカ ットの石を合わせるか、妥当な価格設定はどの程度か...などなど、多岐に渡って適切なアドバイスを くれます。

最近はいかに繊細な作品を強度や完成度を損なわずに作るか...を話したばかりですが、これらはほん の一例に過ぎません。

lisa-06

☆ご自分のデザインスタイルについてどう思われますか? ご覧の皆さんは何処で貴 女の作品を見られるでしょう?

家族で代々持ち続けて頂けるような金やプラチナ、綺麗な石を使った質の良い、モダ ンで繊細なデザインを心がけています。

Web: www.charltonandlola.com

連絡先: info@charltonandlola.com

☆インタビューに応じて下さって、ありがとうございました。益々のご活躍をお祈りしています。

インタビューして頂き、またDavidに感謝する機会を与えて頂き、ありがとうございました。彼なし では到底出来えなかったことです。